パンプス 靴底 剥がれ

ライフ

パンプスの靴底が剥がれた時の応急処置!コンビニにある物で直せます

2019年7月3日

外出先で歩いていると、知らぬ間にパックリ!なんてことありますよね。

 

パンプスの靴底剥がれは直せる

なぜ今なの?と靴に聞きたくなりますが、そんな時でもコンビニがあれば修理できます。

正確にはコンビニにある物で直すことが出来ます。

本記事では靴底が剥がれた時の応急処置が分かります。

 

パンプスなど靴底剥がれた時って、本当に恥ずかしいですよね。

かかと部分の剥がれや、半分位の剥がれ、完全に靴底が剥がれた場合にも直すことが出来ますよ。

 

私は先日、駅へと向かうために意気揚々と歩いていたのですが、左の靴に違和感が・・。

パッカラパッカラと不思議な音が聞こえてきます。

 

もしやこれは!と嫌な予感を察知し、恐る恐る靴を見ると期待通り靴底がパックリと剥がれていました。

その時に直した方法をご紹介いたします。

応急処置として覚えておくと使えるワザなので是非参考にしてくださいね。

 

パンプスの靴底が剥がれたらコンビニで応急処置

パンプスの直し方

今やどこにでもあるコンビニで様々なサービスが展開されていて便利ですが、いざという時はさらに便利だと感じます。

 

補足:また同時に知っておきたいことは「直した後のこと」です。

お気に入りの靴だとなおさらです。

 

ポイント

買い替えれば済むことかもしれませんが、自分好みの靴ってなかなか見つかりにくいものです。

そんな時に利用してみるとよいサービスがあります。

靴のクリーニングなのですが、新品を買うよりもお得なので便利ですよ。

 

お気に入りの靴を長期間履き続けることができます。

汚れた靴や、匂いを取ってくれるのがメリットです。

 

とくにデメリットはないので、お気に入りの靴があれば利用してみる価値はあります。

2足からお願いすることができるので、スニーカーやブーツなどを組み合わせて申し込むことができます。

1足あたり2,700円くらいなので新品を探すより負担になりません。

下記ではビフォーアフターが見れるので参考にしてください。

参考:美靴パック

 

さて応急処置に戻りますが、最初にするべき行動は下記です。

まずはコンビニを見つける

早速ですが、パンプスの靴底が剥がれたら最初にコンビニを探しましょう。

※パンプスに限らずハイヒールや男性の革靴、スニーカーでも同じです。

 

もし近くにコンビニがなければディスカウントショップやホームセンターでも大丈夫です。

コンビニに行くまでが大変ですが、ここは頑張りどころです。

私はパックリ状態のまま電車に乗り、何事もなかったような振る舞いで目的地へと向かいました。

目的地でコンビニを探したのですが乗車前(気が付いた時)に応急処置しておくべきでした。

 

気を付けること

パックリ状態のまま歩き続けると、だんだんと靴底の剥がれが酷くなってきますので早めの応急処置が必要です。

最初はかかと部分だけだったのが、つま先部分以外は剥がれている状態でした。

歩いているうちにかなりのハイスピードで剥がれてきます。

 

特にホームの階段を上り下りすると剥がれやすいですね。

コンビニの場所が分からないときはグーグルで「近くのコンビニ」で検索すると教えてくれます。

それではパンプスの靴底が剥がれた時の直し方を紹介します。

 

パンプスの靴底が剥がれた時の私の行動と直した方法

コンビニが見つかったら取るべき行動と直し方をそれぞれ紹介します。

 

急いでいても慎重に

靴底が剥がれている時って、かなり恥ずかしく気が動転しているので行動や直し方を失敗してしまいます。

 

私は行動と直し方、どちらも失敗しました。

私のようにならないように行動と直し方を時系列で見ていきましょう。

初めに私が靴底を引きずりながらとった行動です。

 

また、靴底剥がれを直す時に気になることが足の臭いですが、対策方法についてまとめています。

足の臭い対策足の臭いを一瞬で消す方法【秘策】おすすめ合わせワザを紹介

足の臭いを一瞬で消す方法
足の臭いを一瞬で消す方法【秘策】おすすめ合わせワザを紹介

足が臭いだけで様々な不安がありますよね。   職場で噂になっていないか不安 お座敷で靴が脱げない   女性だと職場でストッキングやパンプスを履いていることが多いと思いますが、季節に ...

続きを見る

 

 

靴底が剥がれた時の行動

行動で失敗しないようにするポイントは直す場所にあります。

 

  • コンビニに着いたら迷わず文房具類が陳列してある場所に行きます。
  • 瞬間接着剤を探します。
  • 液体状とゼリー状がありますが、どちらでもOKです。
  • 直す場所はコンビニのトイレがベスト。勇気があれば店先で。

 

とにかくコンビニに着いたら瞬間接着剤を探してください。

種類は少ないですが、割と有名どころの物が売っています。

 

直すときに使ったもの

私が最初に購入したのはアロンアルファの液体状で、その後ゼリー状の物を使いました。

※どうして2つのタイプを使用したのかはこの後説明しています。

 

無事に瞬間接着剤を手に入れ、恥じらいを捨て店先でパンプスを脱ぎ剥がれた靴底を応急処置しました。

当時は必至だったので恥ずかしさはあまり感じません、というより早く治したい気持ちのほうが強いのでこのような行動になったのでしょう。

 

直す場所はトイレがおすすめ

でも、女性だと少し無理があるかもしれないので、コンビニのトイレ内で修理することをお勧めします。

瞬間接着剤は名前の通り瞬間で接着することが出来るので短時間で済みます。

 

失敗したこと

店先で靴を脱ぎ直したのですが、周りの目もあるし液体を上手に塗れないし、間違って指に液体がついてしまったのです。

手に着いた液体を拭きたいのですが、片手には瞬間接着剤を塗ったばかりの靴を持っていたので拭くことが難しい状態でした。

 

それでもなんとかティッシュを取り出し拭くことが出来たのですが、さらに悲劇が待っていました

 

さらにもう一つ失敗

なんとそのティッシュが手に着いてしまったのです。

乾燥する前に水洗いすることで取ることはできたのですが、失敗した行動でした。

 

もしコンビニのトイレで直していたらこんなことはなかったはずです。

仮に同じようなことがあってもトイレットペーパーや水道もあるので慌てないで行動することが出来ていたと思います。

 

ポイント

パンプスなど靴底が剥がれた時の応急処置はコンビニのトイレを使用すると安心です。

 

靴底が剥がれた時の直し方

直し方で失敗しないようにするポイントは塗り方にあります。

 

  • 初めに瞬間接着剤を使用できる状態にしておきます。
  • 靴を脱ぎます(脱がなくても大丈夫ならそれでも可)
  • 剥がれている靴底を広げ接着面に塗ります。
  • 剥がれている面積が広い場合には塗る量に注意します。
  • 塗り終えたら靴を履き体重の重みでしっかり密着させます。
  • 液体状なら1分~3分。ゼリー状だとそれ以上掛かりました。

 

※靴底が完全に剥がれている場合はもっと塗りやすいでしょう。

私の場合つま先部分が、まだ張り付いている状態だったので上記の直し方をしています。

この時に使用したのは液体状の瞬間接着剤です。

 

液体なので伸びが良く塗りやすいのが良いですね。

剥がれやすいイメージがあるかもしれませんが、しっかりと着いてくれましたよ。

 

使い分けした

ただ、場所によっては液体状だと着きにくいところがあったので、ゼリー状も使いました。

 

布生地のような場所やくぼみになっているところは液体だと染み込んでしまい、靴底を密着させる前に乾いてしまいました。

このような場所にはゼリー状を使うと染み込みにくいので使い分けて使用してもいいですね。

ただゼリー状の接着剤って乾くのが遅い傾向があるので塗る量は多すぎず少なすぎずの調整が必要です。

 

失敗したこと

使い慣れていないせいもあり、初めから思いっきり出してしまい、全体的に液体を塗ることができませんでした。

液体状、ゼリー状どちらを使用する場合も同じですが、瞬間接着剤って内容量が少ないのです。

 

靴以外の普段使用なら余ってしまうこともありますが、靴底に使うとなると割と多めの量を使用します

あれ、もうないの?と疑ってしまうくらい少なく感じるので液体を出すときには少しずつだし、量を確認しながら出すことをお勧めします。

靴底がプラスチック、ゴム、布など素材により液体状とゼリー状を使い分けつつ、量を確認しながら使用すると良いですよ。

 

それからもう一つ失敗

接着面以外に接着剤が飛び散っていたことです。(飛び散ったわけではなく、自分で付けたと思われます)

塗ったときは気が付かなかったのですが、乾くと接着剤が付いたところが白くなっていました。

 

水で濡らしても取れなかったので、後日靴磨きのクリームを塗ってカバーしました。

 

ポイント

くれぐれも出し過ぎと、飛び散りには注意してください。

 

まとめ:パンプスの靴底が剥がれたら瞬間接着剤を使う

瞬間接着剤は液体状とゼリー状の2種類あるので、靴底の素材を確認して選びましょう。

 

  • 靴底全体に使う量としては少なくなる場合があるので、量は調節しながら。
  • ベストな選択は2つのタイプの接着剤を使用するのが良いと感じました。

 

それぞれの良いとこ取り

液体状は乾くのが早いのが良いところで、ゼリー状は布や凸凹部分に使えるのが良いところです。

 

コンビニだと2つのタイプを購入しても800円前後で済むので靴修理に出した場合と比べても安上がりです。

とはいえ応急処置なので使い続ければまた靴底が剥がれてくるので早めに買い替えるか、靴屋さんに修理を依頼するのが得策ですね。

2本3本と購入し「新品を買える金額を超えていた」なんてならないようにしたいですね。

 

-ライフ

Copyright© 女子力高い人の持ち物 , 2020 All Rights Reserved.