とにかく 痩せたい 40代

ボディメイク

とにかく必ず痩せたい!40代女性が目標達成した方法【体験談】

若い頃は痩せ型でしたが、40代になるとお肉が増えました。

これじゃ「ダメ」ってことでチャレンジ。

現在は許せるサイズになっています。

 

とにかく絶対に痩せたいと決めた40代女性が目標達成した体験談です。

また、体験してわかった、うまく痩せられない原因も紹介しています。

 

この記事がおすすめな方

なんだか最近太り気味、40代になったら痩せにくくなってきたと感じている方の参考になれば嬉しいです。

 

とにかく必ず痩せたい40代女性が目標達成までにやったこと

若い頃はダイエットとは無縁でしたが、40代突入と共にダイエッターになりました。

太り気味だと感じた頃から、徐々に体重が増加し食べれば食べた分だけ蓄積させるようになりました。

そんな40代の私が思ったことは次のとおりです。

 

「とにかく、痩せたい」

 

そこで目標達成までにやったことがあります。

 

  • 軽い筋トレ
  • 夜の飲み物を減らす
  • あきらめない

 

上記の通りなので、これまでの経緯を含めて話をしていきます。

 

痩せたいのに太ってしまったのはなぜか?

私の場合、加齢とともに仕事が忙しくなったのが原因です。

運動する機会が減っていきました。

それでも食べる量は以前とほとんど変わりがありません。

 

無論、これじゃあ太りますよね。

 

動かなくなれば当然、消費されないので当たり前です。

胃のサイズは変わりませんが、お肉のサイズは増加していました。

 

40代で太った主な要因

  • 活動量が減り、筋肉が衰え消費エネルギーが減少
  • 夜の飲み物の回数の増加
  • 体形に対するあきらめ

 

私が痩せたいのに太ってしまったのはこのようになります。

というわけで痩せるためにやったことがあります。

繰り返しになりますが次の3点です。

 

  1. 軽い筋トレで活動量を増やす
  2. 夜の飲み物を減らして油分を減らす
  3. あきらめないでコツコツ取り組む

 

上記2点は行動しないとできないことで、残りの1点「あきらめない」は根性が少し必要でした。

でも長期的に考えると成功する方法なので無理をしないで続けました。

それぞれを見ていきます。

 

軽い筋トレで活動量を増やす

これまで経験してきたことを紹介します。

40代でも簡単に出来たので是非参考にしてください。

 

跳ぶだけダイエット

 

その名の通り、跳ぶだけのダイエット方法です。

その場でジャンプするだけなので、隙間時間でも出来ました。

上記は1日2分、10日間続けた時の様子です。

 

ポイント

道具も必要ないし、時間も掛からないので主婦の方には1番おすすめな方法です。

 

跳ぶだけですが、割と疲れますよ。

動画を載せているので参考にしていただくと分かりやすいです。

イメージすると縄跳び無しでピョンピョン跳ねる感じです。

 

ただ、運動不足の場合にはキツイかもしれないのでその場合は道具を使ってもOKです。

下記ではこれまで私が使ってきた筋トレグッズをまとめたものです。

 

参考記事買ってよかったダイエット器具は一握り!女性が選んだベスト5選

 

ながら運動で、ラクして痩せるをメインにしたグッズです。

筋トレが苦手な方でもトライしやすいですよ。

 

夜の飲み物を減らす

晩酌が楽しみでしたが、回数を減らしました。

会社の付き合いで飲む以外は控えました。

 

1週間に2日だけは解禁していましたが、それ以外は飲んでいません。

最初はお楽しみが無くなるとキツイので本数を減らすことから始めました。

 

減らす時のコツもあります。

上記で紹介した筋トレと合わせ技で乗り越えられました。

 

続けるコツ

せっかく筋トレをやっているので、無駄にはしたくないと考えることができるので我慢することが出来ました。

 

それでも完全に飲むのを辞めるのは無理なので、週末には遠慮なく頂きましたが。

これくらいの感じだとキツさがないのでお勧めです。

 

あきらめない

とにかく痩せたいということをあきらめないことです。

とくに筋トレはキツイと感じる日があります。

 

まあ、40代なので若い頃のように毎日がハッピーでもありません。

仕事の疲れも残るし、家事もあるので、サボってしまうこともありました。

でも、あきらめないことです。

 

あきらめないコツ

1週間に1日くらいは休んでもOK!というスタンスで取り組むことで続けることが出来ました。

 

それと、体重やウエストサイズの記録を取っていました。

記録に残すことで、目で見て状態がわかるのでモチベアップにもなりました。

 

私が使っている記録表を下記で紹介しています。

また「筋トレを1日・2日休んだところで筋肉が脂肪に変わるのか?」といった疑問を調べた結果も載せています。

 

参考記事筋トレを休む勇気がない【有効策】目標を数値化すると休めます

 

とはいえ痩せられないという方もいるかもしれません。

下記のような思い当たる項目がないかチェックしてみましょう。

 

うまく痩せられない原因で思い当たること

トレーニングしても筋肉がつかない、痩せられない!

きちんとできているのに成果がまったく得られない時に感じたことです。

思い当たる項目が4つあります。

 

  1. じつはやり方が間違っている
  2. 食事は正しく摂れているか
  3. 何かと体質のせいにしてしまう
  4. 急激な変化を期待している

 

とにかく痩せたい!と気持ちが焦ってしまっている方は私と同じ原因で失敗してしまうかもしれません。

詳しく見ていきましょう。

 

じつはやり方が間違っている

まず、トレーニングのやり方をもう一度確認しましょう。

本や動画だけを見てマネているだけではありませんか?

 

形だけ再現しても、じつはやり方がまったく違うことはよくあります。

 

ポイント

NG例なども参考にしつつ、やり方をきちんと把握して動作やタイミングなどをしっかり覚えましょう。

 

食事は正しく摂れているか

食事が大切なのはいうまでもありませんよね。

必要な栄養素をしっかり摂らないと筋肉を大きくできないし、必要以上に摂ってしまうと脂肪が増えてしまいます。

 

「正確な方法でトレーニングをしているのに痩せられない」とこぼす人は食べすぎているか、食べる物が適切ではないと考えていいかもしれません。

 

ポイント

その日食べたものを書き出すだけでも、改善のポイントがわかることがあるので試してみてください。

 

何かと体質のせいにしてしまう

筋肉は、つきやすい人もいれば、つきにくい人もいる。

また、痩せやすい人、太りやすい人もいます。

とはいえ、体質が原因でカラダをまったく変えれないことってあるのでしょうか。

 

それよりも体質のせいにして、トレーニングや食事をおろそかにしていませんか?

 

ポイント

「ちっとも痩せない体質」と言う人ほど、じつは摂取エネルギーが多かったりします。

 

急激な変化を期待している

見た目の体形が変わるにはある程度の時間が必要。

体形の変化が2週間で見られなくても、それが失敗かどうかはまだわかりません。

トレーニングにもよりますが、一般に2~3ヶ月程度の期間が必要ですよね。

 

「1週間で5キロ減」といった類のキャッチコピーに惑わされないことが大切です。

 

ポイント

そんな劇的な短期ダイエットを追及しているうちに、たいていは何も変わらないまま数年がすぎていきます。

 

まあ、現実はそれほど甘くないと思いました。

 

まとめ:40代でとにかく痩せたい女性がやった3つのこと

ぽっこりお腹や、どっしりお尻が気になり始めた時が、始め時です。

やるべきことは3つです。

 

  • 軽い筋トレで活動量を増やす
  • 夜の飲み物を減らして油分を減らす
  • あきらめないでコツコツ取り組む

 

普段やっていない事なので、始めは辛い日もあるのでサボってOKです。

とにかく痩せたい気持ちを忘れずに正しいやり方でコツコツやるのみでした。

 

-ボディメイク

Copyright© 女子力高い人の持ち物 , 2020 All Rights Reserved.