普段使いできるスポーツブラ

ボディメイク

普段使いできるスポーツブラおすすめ5選!動きやすくて合わせやすい

2019年5月13日

スポーツをするときに使用するスポーツブラですが普段使いで使用している方は少ないようですね。

また、固定観念でスポーツする以外には使用できないと思われている方もいるようですが、普段使いでも問題ありません。

 

はてな

スポーツブラと聞くと締め付けが強かったり、デザインがいまいちだったりするので普段の使用では少し不満がある、と考えてしまいがちですが、最近のスポーツブラは品質的にも良い物があるのをご存知でしょうか?

 

そこで今回は普段使いできるスポーツブラでおすすめの物を見ていきたいと思います。

普段使いできるスポーツブラのメリットと合わせて紹介していきますので参考にしてくださいね。

また、スポーツブラと合わせて着たい女子力アップの着こなしのコツを紹介します。

 

普段使いできるスポーツブラの特徴

メリット

 

始めに普段から使用している通常のブラジャーとスポーツブラの違いは何かを見ていきます。

 

通常のブラジャーのメリット

通常のブラジャーはデザインが重視されていて見た目が可愛い物や大人のデザインが豊富です。

着け心地も良く締め付け感が少ないので長時間着けていても疲れにくいですよね。

 

デメリット

デメリットをあえて挙げるなら運動などをする際にはホールド力が少なくバストが揺れ、位置ズレがおこることでしょう。

 

通常時にはフィットしていても激しい動きをすると身体からズレてしまうのが欠点です。

 

スポーツブラのメリット

スポーツブラはその反面、激しい運動をしていてもホールド力が高いのでズレにくく胸のことを意識しないで動きやすくスポーツに集中できます。

上下左右の動きに強くスポーツをしている方には欠かせないブラジャーとなっていますね。

 

デメリット

デメリットを挙げるとやはりデザインや締め付けが強すぎることでしょうか。

 

スポーツする際にブラのデザインは関係がないことなので、仕方がないのかもしれませんね。

 

実はメリットが多い

それでは普段使いにスポーツブラを着けるメリットは無いのか?となってしまいますが、実は割とおすすめなのでその辺りを紹介します。

 

普段でも使えるスポーツブラの選び方

激しいスポーツをするわけではないけど、胸をしっかりホールドしたい、身体のラインを綺麗に見せたい時にスポーツブラは重宝します。

 

ここがポイント

スポーツブラはしっかりと胸を包んでくれるので、キュと引き締まったバストラインを演出してくれますが普段使いでスポーツブラを選ぶときには締め付けが少ないものでもよいでしょう。

 

デートなどで使用するのは避けた方が良いかもしれませんが、普段の生活で使用するにはとても機能的なのでおすすめですよ。

 

普段使いのスポーツブラを選ぶ際のポイントを2つ見ていきましょう。

また、普段のブラと違って吸水性や速乾性があるので汗をかきやすい季節にも利用したいところです。

 

サイズの選び方

スポーツをする場合にはサイズ選びは大切ですが、普段使いの場合はそれ程重要ではありませんよね。

とはいえフィット感が無いものは避けましょう。

 

ポイントは少し小さめがおすすめです。

 

スポーツブラの特徴はワイヤーが入っていないのでワイヤーで身体を締め付けることがありません。

 

伸縮性の生地を使用している場合が多いので小さめの物を選ぶとフィット感が増します。左右のバストサイズが違う場合にはパットを利用すると良いですね。

 

普段使いできるスポーツブラの選び方のポイントを整理します。

  • フィット感がある小さめの物
  • 左右のバランスはパットで調整

 

この2つに着目してスポーツブラを選んでいきましょう。

※激しいスポーツをする場合、このポイントは参考になりませんので注意してくださいね。

それでは普段使いできるスポーツブラを見ていきましょう。

 

今回はスポーツブラで人気の高いおすすめベスト5を紹介します。

スポーツブラのおすすめポイント

  • 締め付け過ぎない
  • 着け心地がいい
  • 型崩れしにく
  • バストの形に関係なくフィットする
  • ずれにくい

 

 

また、こちらではバストアップ情報と、おすすめナイトブラの販売店がわかります。

胸の位置が低い女性が試した【隙間時間で自信をアップさせる方法】

胸の位置が低い女性
胸の位置が低い女性が試した【隙間時間で自信をアップさせる方法】

胸の位置が低い女性に限らず胸に対する悩みは様々ありますよね。 下着メーカー大手ワコールの調査結果では8割以上の女性が胸に自信が持てると幸福度が上がると答えているようです。   出典:ワコール ...

続きを見る

 

おすすめの普段使いできるスポーツブラ

可愛いくてお手頃なスポーツブラを発表していきます。

インナー・アウターとしても使用できる

 

 

  • 着心地は柔らかくやさしいく伸縮性に優れ型崩れしにくくどの形のバストにもぴったりフィットします。
  • 背中のX字型で防振性に優れズレたり落ちたりしにくいです
  • 学生の部活など様々なシーンで利用可能。

 

 

シンプルなので合わせやすい

 

 

  • 独自の5方向サポート機能でバストのユレを効果的に軽減し、バストをしっかり守ります。
  • 浅すぎず、深すぎずホールド感に優れている。
  • ストラップがズレ落ちないバックデザインでコーディネートしやすい。

 

 

バストが大きめ視線が気になる

 

 

  • バストが大きく邪魔で思い切り身体を動かせない方向けのスポーツブラ
  • 揺れにくく小さく見せる抜群のホールド感
  • 柔らかく伸びが良いフィットする生地

 

 

着け心地とサポート力にこだわり

 

 

  • 360度どこから見ても美しいホールド力
  • 生理期間や授乳などでも使用できるスポーツブラ。
  • アンダー部分が幅広でズレにくい

 

 

軽いスポーツにも利用しやすい

 

 

  • デコルテを美しく魅せるランドネックライン
  • 身体に沿ったカッティングでバストをホールドしカップがズレにくい。
  • 中心からV字に伸びるストラップで姿勢をキープ。

 

 

このように普段使いできるスポーツブラは増えてきましたのでチェックしておきましょう。

 

また、スポーツブラって子供の部活用にも利用できるので便利なんですよ。

 

部活でも使えるスポーツブラのポイント

ブラジャーの着け始め等は特に締め付けが苦手な子供も多いと思いますが、負担になりにくいのがいいですね。

下記は下着専門店が作った本格的なスポーツブラです。

グラマラス

 

公式サイト:ルイ・グラマラス

胸が大きめの方には向いています。

バストが揺れない・汗が蒸れない・動きやすい。

快適にスポーツを楽しめる動きやすさが特徴です。

 

その他にもポイントがあるのでまとめました。

 

  • 体操服を着ても透けない、ブラのラインが分かりにくい。
  • 汗を吸収しやすい素材で肌触りが良い。
  • 激しい運動でも胸が動きにくいので目線が気にならない。
  • 無駄なデザインではないのが逆にいい。
  • ストレッチ性があるので長く使える。

 

大人目線で選ぶとデザインが可愛い物などを選びがちですが、子供には必要のないことだったりします。

シンプルなデザインで機能的なスポーツブラは子供には意外と合っているのかもしれませんね。

 

スポーツブラと合わせる服装のコツ

スポーツブラを着けると身体のラインがスッキリと見えやすくなりますので同時に洋服選びも迷ってしまうかもしれません。

ラインがハッキリするので柄物を上手に取り入れるのがおすすめです。

特に重ね着のバランスを考えなくてもいい夏は柄物コーデをマスターしたいところ。

でも柄物って着るのが難しかったりしますよね。

そこで、柄物を大人っぽく着て女子力アップをするためのコツを紹介します。

 

ゆったりしたデザインは避ける

柄物は主張がある分、膨張してみえることもあります。

そのため、身幅の広いサイズやドルマンスリーブなど、ゆったりしたデザインは避けて全体的にスッキリ、スマートに見せることを意識しましょう。

ジャストサイズやフィットするシルエットがいいですね。

 

おすすめ

合わせ方も、ゆるゆるのワイドパンツより細身のセンタープレス入りパンツやボリュームのあるハイテクスニーカーよりシンプルなローヒールのパンプスなどスッキリ見えるセレクトがおすすめです。

 

小さめの柄を選ぶ

大柄なものは柄そのものに主張があり個性的なので、トータルでのバランスや顔映りなど、気にするポイントがおおくなってしまいます。

しかもこってりしがちななので、たとえば大きな花柄だと老けて見えるし、大きなギンガムチェックだと子供っぽくなるなど見え方が極端になります。

 

ポイント

その分、小さめの柄ならコーデに馴染ませて着るのは簡単です。アイテムに関わらず問題なく着られるのでまずは柄の大きさに気を配って選ぶといいですね。

 

 

色は3色までに絞る

柄物コーデはガチャガチャして見えると極端に幼くなり、大人のオシャレ感は少なくなります。

色使いは3色までと決めておくと、全身の中で色が散らからずに済みます。意外に忘れっぽいバッグやシューズにも気を配ってみましょう。

 

ポイント

ブラックやネイビー、カーキなど締め色を効果的に使ったり、トレンドのワントーンでまとめたりすると、より今っぽいコーデに仕上がりますよ。

 

次に、それぞれの柄について紹介していきます。

 

ボーダー柄

ボーダーは男性も着るユニセックスな柄。そのためジーンズやチノパンにスニーカーなどカジュアル過ぎるコーデだと男性と丸かぶりになる危険性もあります。

そうならないためにも、どこか女性らしさを取り入れたコーデに仕上げたいですね。

 

ポイント

トレンドの長め丈スカートを合わせシューズをきれいめにするだけでミックスカジュアルコーデが完成します。

 

レースなど異素材を合わせるのもおすすめの着こなしです。

 

ギンガムチェック柄

ギンガムチェックが大きくなったブロックチェックはキッズ柄の定番柄。大きければ大きいほど、わんぱくな印象になってしまうので大人の女性は避けたいですね。

 

ポイント

ただでさえキュートな印象が強いギンガムチェックは、細かければ細かいほどおすすめです。

 

赤よりも、クールな印象がキープできるブラックやネイビーがいいですね。

 

ドット柄

春夏シーズンは明るいヴィヴィッドカラーのドット柄が豊富です。

 

ポイント

落ち着いたダークカラーがベースのもの、または白やベージュなどシックな印象の色合いでドットが細かいものがおすすめです。

 

甘すぎず、シンプルでかわいいコーデがおすすめ。

 

フラワー柄

大きいフラワー柄はこってりで老け見えしがちです。

意外と主張が強いため、ラップワンピースなど女子度が高いデザインではなく、シンプルで着やすいデザインがベストです。

 

ポイント

重ね着しないと着れないようなスリットやVネックが深く開いているようなデザインは、インナーを重ねるうちに抜け感がなくなるなど使い勝手がよくないため、あまりおすすめできません。

 

柄物コーデはコツを押さえれば簡単なので、ぜひトライしてみてくださいね。

 

まとめ

スポーツブラと聞くと普段使いでは避けてしまいがちですが、通常のブラとは着け心地で差があります。

軽い運動や、仕事中ならスポーツブラでも問題ないように思います。着けた時のシルエットも素敵だったりするので取り入れてみてはいかがでしょうか。

同時に柄物などでラインをカバーできるので合わせてみるといいですね。気になる方は是非お試しください。

 

 

-ボディメイク

Copyright© 女子力高い人の持ち物 , 2020 All Rights Reserved.