笑うと目の下にシワ

メイクアップ

笑うと目の下にシワが!30代から始めた1日5分の習慣【撃退法】

2019年6月11日

笑うと目の下にシワができてしまうことありませんか?

年齢を重ねると仕方がないのかもしれませんが鏡を見るのも嫌になる時があります。

体質で若い年齢から目の下にシワが出来る方もおりますが、30代くらいから気になる方が多いのではないでしょうか。

 

記事のポイント

笑うと目の下にシワができる!

目元のシワやたるみを「たまご肌」のように出来る方法があれば知りたい!と思われている方は是非記事をご覧ください。

 

私が目の下にできるシワが気になりだしたのが30代。その時から続けていて、わりと自分に合っている方法があるので紹介します。

1日5分もあればできるので朝晩のスキンケア時に取り入れてみてください。

 

笑うと目の下にシワができた時の撃退法

目の下のシワ撃退法

 

無表情の時にはシワがないけど笑うと出てくる厄介者のシワ。

シワが気になって思いっきり笑えないことがありますよね。

クシャッとなった笑顔は可愛らしさもある反面、老け顔に見えることもありますね。

 

ポイント

自分では意外と気が付かない事だったりするので、シワが目立ってから対策を考える方も。

普段から鏡を見ているのに見落としがちなシワですが、気になり始めた頃が対策の始め時です。

 

私が30代を過ぎた頃から始めた1日5分で出来るシワ撃退法です。

撃退法は2つあります。

 

  1. 目の下のシワ伸ばし
  2. 化粧下地を塗り込む

 

朝晩のスキンケアにひと手間かかりますが、未来のために始めてみましょう。

それぞれを見ていきます。

 

目の下のシワ伸ばし

私が最初に取り入れたのがアイロンです。

アイロンといっても服に使う物ではなくて目元専用でマッサージ用のアプリケーターです。

アプリケーターは市販のアイクリームとセットになっている物などを使用しています。

洗顔後化粧水を塗りアプリケーターでスリスリしてあげるだけなので手軽にできますよ。

 

私の使い方ポイント

  • 鏡の前で笑います。
  • シワになる部分を覚えます。
  • シワができた部分をスリスリします。
  • 片側1~2分程度で下から上に向かって伸ばします。

 

ポイントは一度鏡の前で笑ってみることです。

 

ポイント

笑うと目の下にシワができるのが分かるのでピンポイントでマッサージすることができます。

 

朝の忙しい時間は効率が良くなるのでおすすめです。

美顔ローラーの売り場は家電量販店や通販サイトでも多くの商品があるので探してみると良いですね。

 

チェックポイント

参考までに下記に人気のアイテムを紹介しています。テレビや雑誌でも取り上げられ注目されています。

 

ララルーチュRF

ララルーチュ

 

このような所が気になる方に

  • 目じりや目の下
  • おでこ
  • 表情筋のたるみ
  • 首筋
  • デコルテライン

 

ポイント

とっさの用事でカバーしたい時に短時間でお手入れできるので使いやすいです。

美顔器のすべりを良くしてくれる専用のジェルもあるので合わせて使うと使いやすいです。

 

美顔器は結構お値段が高い物がありますがララルーチュRFは同価格帯と比べても機能が充実しているのでコスパも悪くありません。

特別定期コースではお得に取扱いされているので試しやすいのも人気の要因となっているのかもしれません。

詳しい内容はこちらをご覧ください。

>>杉本彩プロデュ─ス☆最新美顔器ララルーチュRF!

 

化粧下地を塗り込む

目の下のシワにアイクリームを塗り込みます。

気になる部分に薄く塗って指で伸ばしてあげます。

 

私の使い方ポイント

  • 目の下にアイクリームを少量塗ります。
  • こめかみに向かってお肌を持ち上げるように滑らせます。
  • こめかみ部分で3秒くらい指を離さずキープしてあげます。
  • その後自然に乾くのを待ちます。
  • 同じ工程を2回繰り返します。(ダメ押しです)

 

ポイントは笑わずに表情をキープすることが大切です。

 

ポイント

目の下のシワに限らずほうれい線や他のシワにも同じ様に塗って3秒くらいキープさせるとピンハリが期待されますよ。

 

ちなみにパット見た感じは変わりはなさそうですが、少し乾くとなんとなくイイ感じになります。

化粧した後に感じるのですが、目の下が引き締まった感じに思います。

もしかした化粧力が上がったのか、アイクリームが良いのかは微妙ですが、「最後は気持ちだよね」と言い聞かせて頑張ってます。

アイクリームの良いところは少量使いでOKなのでコスパは良さそうです。

 

私が使っているアイクリームはこちらの記事で紹介しています。

アイバッグセラム たるみ
【体験談】アイバッグセラムをたるみに試してみた!口コミ真相

目の下のたるみがひどいので、アイバッグセラムをたるみに試してみました。 楽天ランキングや多くのメディアでも話題になっているアイバッグセラム。 雑誌やSNSでも利用者の口コミが載せられていて満足度も97 ...

続きを見る

 

テクスチャーもノリをひっぱた感じで伸びも悪くないし、乾いた後もサラサラなので化粧もしやすいです。

私が気になったのは笑うとできる目の下のシワなので、主に目元に使用していますがほうれい線用の物などもあるので探してみると良いですね。

 

ポイント

化粧で隠すこともできるかもしれませんが、私はこのような低コスパでできる物を使っています。

 

まとめ:笑うと目の下にシワができたら結局どれがいいの?

目の下のシワ伸ばしやアイクリーム、どちらを使えば良いのか迷いどころですね。

私が目安にしていたのが時間です。

 

  • 朝の忙しい時間にはアイクリームだけ。
  • 時間がとれる夜には美顔器だけ。

 

朝晩どちらもケアができればお肌も元気になるのかもしれませんが、現実的ではありません。

できたとしても3日坊主で面倒くさがりの私にはできません。

時間で使用するものを決めることで続けやすくなるのでこのような方法をとっています。

どちらも使う時間は5分以内で出来るので余裕のある方は2つ同時に取り入れてみると良いかもしれませんね。

 

 

-メイクアップ

Copyright© 女子力高い人の持ち物 , 2020 All Rights Reserved.