毛穴 やばすぎる

メイクアップ

毛穴がやばすぎる40代の母が始めました。試した結果の奮闘記

2019年5月23日

顔の毛穴が目立って自信がもてなくなってきた。若い頃のようにスッピンで勝負できるようになりたい。とりあえず何か試してみたい。

 

という毛穴がやばすぎると悩んでいる母にプレゼントしてみた結果の奮闘記です。

毛穴の開きと黒ずみが気になるお年頃、40代の母が美に目覚め始めてみたよ。

30代を過ぎた頃から毛穴がやばすぎると言い続けている私の母が最近試している方法です。

 

記事の内容

開き黒ずみで毛穴がやばすぎる40代の母が試した最近お気に入りの方法です。

 

毛穴がやばい、やばすぎると半ば諦めている、使い心地が良い美容液があれば知りたいと思われている方は参考にしてくださいね。

 

母の以前の状態

  • 朝スッキリしない
  • なんとなくどんよりした印象
  • みずみずしい印象に憧れ
  • メイクを変えようか考えてしまう
  • 若いころとは違う悩みが増えた

このやばすぎる状態からどのように変化していったのか結果を見ていきましょう。

 

毛穴がやばすぎる40代の母が始めたこと

試してみた

 

普段から美容液を使っていましたが、毎朝鏡を見るのが苦痛だったようです。

日に日に気持ちが下がって、メイクをするのも面倒くさい、楽しくない状態。

 

一番嫌だったのが毛穴の開きと、そこに居座る黒ずみ!

 

さすがに若い頃のようにピチピチになるのは無理ですが、少しでも前向きになれる方法がないのか探していました。

 

プレゼントしたもの

そこで母にプレゼントしたのがAGESTから出ている幹細胞美容液の「エイジスト ステムエッセンス」です。

 

なんだか聞きなれない美容液ですが、インスタで話題になっていたので母にプレゼントしてみました。

 

本音を言うと実験です。いずれ私も同じ年齢になり、「毛穴がやばすぎる」と同じことを言うに決まっています。親子なので・・。

 

ならば母にこれを使ってもらい、今後に生かしたいと思ったのが本心です。

動機は不純ですが、プレゼントしたところ喜んでくれたので第一関門は突破できたようです。

 

毛穴がやばすぎる時に試してみた

使い始めるきっかけになったのがインスタでの口コミです。

まあ、個人差はあるのは理解した上で参考にはなったので載せておきます。

下記が利用されている方の口コミになります。

 

インスタ

 

39才女性

目元の小じわがこれ以上増えてしまうと思い、エイジストを使い始め、今ではメイクをするのが楽しくなりました。

 

45才女性

想像していたのと違って使い心地がいいですね。就寝前に着けて保湿をしていますが、伸びが良くてベタつかないがいいです。

 

36才女性

携帯に便利なサイズなので仕事の合間に使用しています。乾燥が気になる場所に塗るようにしています。

 

42才女性

毛穴の開きやシワに悩んでいました。まだ実感はありませんが透明感のある肌を目指します。

 

実感度も92%以上

高評価のコメントが掲載されていましたが、正直ホントかしらと思ってしまいます。

とはいえ他に良さそうな物がなかったので試してみることに!

 

詳しく調べてみるとなかなか良さげな美容液だとわかりました。

 

特徴まとめ

 

特徴

 

  • ノーベル賞を受賞したips細胞の一種である幹細胞を配合。
  • AGESTシリーズがモンドセレクション金賞受賞
  • 3種の植物幹細胞エキス配合
  • 徹底した品質管理で国内工場で全て生産し、無添加
  • 抗シワの効能評価を取得。

 

どうやら累計出荷数500万包突破の馬プラセンタサプリで有名な製薬会社が作った美容液であることがわかりました。

国内生産で合成香料、着色料、保存料など6つの無添加なので、そこは安心かと思いました。

簡単にまとめてしまいましたので、詳しい内容は公式サイトにてご確認ください。

公式:抗シワ評価試験済!植物幹細胞美容液エイジスト

 

やばすぎる毛穴はどうなった

さて、プレゼントした動機はさておき、母に使い方を説明し使ってもらいました。

40代母の奮闘記をご覧ください。

 

使いやすい手のひらサイズでコンパクトです。

使用感1

 

ポーチや洗面台に置いても邪魔にならないですね。

プッシュタイプなので無駄に液体がでることもなく調節できるので清潔に使えそうです。

 

このサイズでだいたい1~2ヶ月は持つ量が入っています。

使用感2

 

母は1回に2プッシュ、朝晩に使用して約1ヶ月以上は持ちましたよ。(途中私も使っています)

美容液は薄い白色で、少し粘度がありますね。

使い始めは3~5プッシュしていたようですが、つけ過ぎても感覚は変わらなかったそうなので、1~2プッシュで落ち着いたようです。

 

ポイント

多すぎるとその後の化粧がしにくい感覚があったそうです。(染み込むまでに時間がかかったのかもしれません)

プッシュタイプなので回数を決めていれば使用量を一定に保てるところは便利ですね。

 

母が気になっていたのが顔全体の毛穴の開きと黒ずみ。特に頬と鼻の毛穴が目立つことが一番の悩みでした。

使い方も今までの美容液と同じで、洗顔後に水分をしっかりとって塗るだけなので煩わしさもないのがいいですね。

 

合わせて読みたい

若く見えるママ友
若く見えるママ友は知っていた!やってはいけないオバ顔3つの習慣

顔を若く見せる方法があるのか?若く見えるママ友から伝授した習慣を紹介します。 若く見えるには、やってはいけない習慣がありました。 保育園や幼稚園、小学校など子供のお友達との繋がりから自然と交流が生まれ ...

続きを見る

 

母が感じた毛穴がやばすぎる時の使い方ポイント

乾燥する季節になると目元や口元のシワなどポイントごとに使っています。

 

しっかり洗顔がいいらしい

エイジストを使うときはしっかりと洗顔をした後、気になる部分にゆっくり馴染ませるといいですよ。

夏場など水や皮脂に強いメイクをしている母。落ちにくいので洗顔が雑になりやすく、せっかくの美容液が無駄になることも。

 

この雑な洗顔が毛穴がやばすぎる要因になったような気がしますが、最近は心を改めて洗顔をしているようです。

使用前にはしっかりと洗顔をした方が馴染みやすいと感じます。

しっかり洗顔だとその後のカサカサが心配ですが、濃厚な美容液が毛穴を包んでくれる感覚があるそうです。

 

総合評価

総合評価

 

メイクをする前でもしなくても使えるのが便利です。

ベトツキ感もないので化粧ノリも良く使いやすいと思います。

 

評価のまとめ

使い始めは毛穴の開きや黒ずみなど目立った変化はありませんでしたが、今までのやばすぎる状態からは脱却できたと感じています。

そもそも毛穴の開きは水分不足や乾燥がトラブルの元にもなっているので、エイジストで上手く補ってくれているようです。

 

年齢には逆らうことはできませんが、少しでも老化を遅らせるために今後も使っていきたいです。

 

母が言うにはこれ1本でお手入れができることが便利なようで、2,3種類合わせて使うタイプの物と違って面倒くさがりな自分に合っているとも言っていました。

 

また、スッピンで勝負できるようになったのかどうかを聞いてみると、それは無理だと即答されました。

 

どんなに毛穴の状態が良くなったとしてもスッピンでの外出できるほどの自信はないそうです。それは私も同じなので慰めもできず・・。

こればかりは生まれ持った顔なので、と話がまとまりました。

 

 

まとめ:毛穴がやばすぎると感じたら試してみるのもあり

若い頃には意識もしていなかったことでも、ある時を境にやばいと感じる時が来るようですね。

 

  • 洗顔しても鼻の黒いポツポツやザラつきが取れない
  • 目元がたるんで疲れ顔に見られる。
  • 化粧後も頬の毛穴が目立つ。
  • 目元のシワが深くなった気がする。

 

私の母も40代後半となり、今までと違った状態にあることを感じているようです。

最近はお気に入りになったらしく続けて使用しているようですが、これからも奮闘は続くと思います。

 

-メイクアップ

Copyright© 女子力高い人の持ち物 , 2020 All Rights Reserved.